So-net無料ブログ作成

娘の本棚② [本棚]

雪の中、約束通り届きました。Amazonプライム、グッジョブです。
リビングの娘の本棚に、こそっと並べてみました。帰ってきたら、すぐ読み始めるかしら[るんるん]
     20180202.jpg
でも、昨晩から読み始めた「有頂天家族」、面白い~って学校に持っていったから、そっちが先かな。
有頂天家族 (幻冬舎文庫)

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 森見 登美彦
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/08/05
  • メディア: 文庫
有頂天家族 二代目の帰朝

有頂天家族 二代目の帰朝

  • 作者: 森見 登美彦
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/02/26
  • メディア: 単行本






娘の受験が終わり、その教材の整理・処分と同時進行で、
家の中の本棚の整理・処分を進めています。
かな~り昔から持っている本は、紙が変色して読むと痒くなりそうで...
保管しておいても手にして読むことはないだろうと、処分の方向で分類しています。
電子書籍にすれば、こんな事は無くなるんだろうけど、
本はページをめくって読みたいので、これからも本は買ってしまうでしょう。

そんな中に、娘の大好きな三国志の本が2種類あります。
吉川英治さんと陳瞬臣さんのものです。
私が高校時代に買って読んだもの。〇十年前の本です(笑)


三国志 文庫 全8巻 完結セット (吉川英治歴史時代文庫)

三国志 文庫 全8巻 完結セット (吉川英治歴史時代文庫)

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/05/30
  • メディア: 文庫

秘本三国志〈1〉 (中公文庫)

秘本三国志〈1〉 (中公文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2009/03/01
  • メディア: 文庫
私の持っている「秘本三国志」は文春文庫のものですが、今はkindle版しかないよう。
こちらの中公文庫も、1巻と6巻はkindle版か中古(かなり高額)しかない。

吉川英治さんの三国志は、「(春から通う)中学校の図書館にあった!」と娘が言ってたので、
そこで読んでもらえばいいかな。何度も読みたい本になったら、また購入を考えよう。
陳瞬臣さんのほうは紙で揃えるのが難しそうなので、虫干しして取っておこうかな。
そのこだわりは、曹操がかっこよく描かれてるから!

と、古い本達を処分の方向で分類しているのですが、
これはどうしようあれはどうしようと考えてしまって、なかなか進みません[あせあせ(飛び散る汗)]






nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

三国志、新バージョン [本棚]

担任の先生がクラスの本棚に持ってきてくれた三国志。
私も読んだことのない北方謙三さんのもの。全14巻。

ちょこちょこ読んでいたようですが、ここにきてその面白さにはまったよう。
このまま学校で読んでも、卒業までにあと8巻読み終えることができない!
もっとじっくり読んでみたい!ということで、
受験が終わってからと保留にしていたクリスマスプレゼントの銀魂コミックまとめ買いを、
北方謙三著「三国志全14巻」にしたいとの申し出がありました。

何が面白いか。張飛と呂布の描き方が、
これまでの本と違う!ということを熱く語ってくれました(笑)
趙雲が大好きな娘ですが、三国志の前半部分の面白さにはまったようです。

ということで、またポチっと。
文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

  • 作者: 北方 謙三
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2002/12/01
  • メディア: 文庫
プライムなので明日届きます。きっと大喜び間違いなし!
私も読んでみようと思います。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最後の塾 [育児]

今日から2月です。
受験が終わって10日。週4日の塾がなくなり、あれ?って感じで過ごしてきましたが、
やっと新しいリズムに体が慣れてきたかな(笑)

昨日は、お世話になった塾へご挨拶に。
3年生の2月から、途中1年間の休眠を含め3年間サポートいただきました。
四谷大塚提携の地元の小さな塾でしたが、
先生達の豪快で楽しいキャラクターに、ぐいぐいひっぱってもらいました。
良い出会いであったと思います。

小学校6年間も、娘は担任の先生に恵まれました。クラスにも。
導いてくれる先生、ともに過ごす友達は、とても大きい存在だと思います。
中学高校の6年間も、素敵な先生とお友達との出会いがあるといいね。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スター・ウォーズ/最後のジュダイ [映画]

昨年12月に公開されたスターウォーズ。
すごく観たかったけど、人の多い映画館はインフルなどの感染が心配なので、
年末年始は保留にしていました。
本日、学校から帰ってきてから近所の映画館で観てきました!
     20180130_2.jpg
いや~面白かった!エピソード9が楽しみだ!
そして、新三部作につながるようなキャラクターも登場してたり!?楽しみだ!
     20180130.jpg
映画鑑賞後、「レジスタンスの指輪欲しい~」と思った私達。
残念ながら、売店にはキーホルダーとかしかありませんでした~

DVD早く出ないかな[るんるん]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘の本棚 [育児]

受験が終わり、リビングに進出していた受験教材達を一掃しました。
娘の部屋も、教材の選別、本棚の整理を!
資源ゴミ、台車で何往復すればいいのやら...

娘は本を読むのが大好きです。三度の食事より本かもしれません。
本を手にすると夢中になってしまい、呼びかけても聞こえないみたいです。
それはこんな小さな丸い背中の頃から。
     20130906.jpg
どんな本を読むか。ジャンルはかなり幅広いです。
いわゆる小学生が読む青い鳥文庫、角川つばさ文庫、集英社みらい文庫は、かなり所有しています。
歴史モノは、三国志関連の小説、歴史漫画も、どっさりあります。
小説は、上橋菜穂子さんが大好きで、精霊の守り人、獣の奏者、鹿の王...とほぼ持っています。
その他、私の読む小説や、パパのビジネス書なんかも読みます。もちろんコミックも。
1冊をあっという間に読み終えますが、内容は隅から隅まで把握してるから驚きです。
スラムダンクあるあるクイズ王になれるかも(笑)

ダイニングテーブルの横。これまで教材を収納していた棚に、娘の大好きな本を厳選して並べました。
     20180127_2.jpg
上段。大好きな三国志など歴史モノ。
中段。銀魂コミックと奥に角川文庫のまんが日本の歴史。
歴史漫画は、朝日新聞社のシリーズも持っていますが、
角川のものはソフトカバーでサイズもコミック版のように小さいので、持ち歩いて読めて◎でした。
     20180127.jpg
下段。大好きな上橋菜穂子さんの著書。奥には「オンライン!」というシリーズもの。
     20180127_3.jpg
ここに収まる範囲で、自室から本を持ってくるようにお願いしました。

次に片付けるのは、リビングのEXPEDIT。
絵本や図鑑を仕分けして、美術展の図録やその他の雑誌を収納できるよう整理します。
衣装ケースに保管している絵本達は、この機会に卒園した幼稚園に差し上げようと思っています。
幼稚園には小さな図書室があって、娘もたくさん本を借りて読んだので。


中学受験で、志望校を考える時、娘のチェックポイントの一つに「図書館」がありました。
この春から通う中学校には、蔵書数12万冊の図書館があります。これが、大きな決め手となったようです。
中高6年間で、どれだけの本が読めるかなって、楽しみにしています。

静かに勉強してると思ったら、本を読んでいた...なんてことが度々ありましたが、
その読書量が、国語の読解力につながったかもしれません。
大人でもうげ~となりそうな文字数を、かなりのスピードで読んで理解し記述解答ができる。
算数で多少凹んでも、国語で確実に点が取れるというのは、娘の強みになりました。
活字に強いことは、最終的に国語だけでなく、他の科目の文章題を読み解く力にもつながりました。
小3から読んでいた朝日小学生新聞も、活字好きにつながったかな。

本に囲まれて育った娘。
これからも、本を通じていろいろな事に興味を持ち、世界を広げていって欲しいと思います。


  

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大雪の合格発表 [育児]

関東地方、本当の積雪になっています。

今日は、第2志望の試験日。第1志望の合格発表日でした。
天気予報では、大雪警戒!と言ってるけど、降る降る詐欺かもね~なんて話しながら、
今朝、試験会場へ向かいました。
が、試験を待っている間に雪が降り始め、帰宅する3時過ぎには吹雪に。本当だった[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、我が家の中学受験。本日で全ての試験終了しました。
全てといっても、埼玉の学校を1校、先週土曜日第1志望、そして今日の第2志望の3校だけ。
塾の先生からは、さらなる上位校や都内の学校も勧められましたが、
駅から15分以上歩くのはNGで、女子校に興味無しの娘は、
初志貫徹で自分の行きたい1校のみを目指し勉強してきました。

4年生から塾の受験コースに入り、5年生になる前に公立中でいいと言って受験を辞めて、
1年間のんびり小学校生活をエンジョイし[るんるん]
6年生になる前に、やっぱり受験したいと意思を固め、塾に出戻りました。
そこから1年弱。本日無事に第1志望の学校の合格をもらいました。

どこまでもマイペースで、最後の1か月もガツガツ感は全く無く、
母はイライラしたりやきもきしましたが、本番でベストの成績を出した娘。
自分で考え、自分のやり方で取り組めるようになっているんだなって思いました。

「6年間一緒に楽しく過ごしましょう」という言葉と合格書類をいただきました。
マイペースにみえても、ここまで緊張もプレッシャーもあったはず。
にっこり笑う娘は、本当に嬉しそうでした。良く頑張ったね。

大雪の中、喜びを報告したいと塾へ行きました。
行きは車で送ったけど、車道にも雪が積もり出し、歩いて迎えに。
ホワイトアウト!?歩いて10分の距離なのに、遭難するかと思いました(笑)

2018年1月22日。あの日は雪だったね~って思い出すんだろうな。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

娘のお財布 [ハンドメイド]

現在のお財布は、こちら。

20160627.jpg20160627_2.jpg
お札入れとカードポケット、小銭入れという構造。
小銭入れは、硬貨が数枚しか入れられないかな~
めったに持ち歩きませんが、修学旅行の時は、お小遣いを入れて持っていきました。

4月からは中学生。
学校のコンビニで、通学途中で、お金を使う機会が増えるでしょう。
そこで、私の作る長財布をプレゼントすることにしました。
が、小さな彼女の手には、ちょっと長財布は大きくて...
ポケットなど構造は同じで、横幅を5cm小さくしたお財布を作ってみました。
娘のお気に入りのちょっとシュールな猫柄で。
     20180119.jpg
     
     20180119_3.jpg
     20190119_2.jpg
作ってる途中で、お札は二つ折りにしないといけないことに気がつきました。
大人だとちょっと使いづらいけど、娘の場合、お札よりも小銭メインだろうから、良しとしよう(笑)



nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ほぼ日手帳2018、娘も。 [グッズ]

2018年から、娘もほぼ日手帳、仲間入り。
4歳頃に、私達が持っているのを欲しがり、一度買ったことがありますが、
お絵描き帳となり→ブームが去って→終了しました(笑)
よって、今年が彼女の“ほぼ日手帳”デビューになるかな。

私は4年前からweeksを使っています。
毎日書くスペースが余ってしまい...1日2、3行くらいで十分なもので。
娘は、毎日いろいろ書いてみたいということで、オリジナルにしました。
カバーは手作り。文庫カバーをアレンジして、ジャストサイズに。
     20180115.jpg
戌年ということで、スヌーピー柄で。
娘の2018年、どんな手帳になるのかな。
新しいステージで、新しい体験をいっぱいして欲しいです。

そのためにもあと少し。頑張って!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根駅伝2018 [気になる話]

お正月といえば箱根駅伝!
2日、3日と、朝7時半から昼過ぎまでテレビにかじりついて観てしまう(笑)
ここ数年は、2日にお友達家族とおでかけするのが恒例になって、
往路は出先でスマホチェックをしていましたが、
今年は、娘が2日・3日と塾の正月特訓だったので、
私は家で往路、復路ともテレビ観戦していました。

家を8時半に出る娘は、8時スタートからの30分だけ観戦。
この後どうなる~って、後ろ髪引かれる思いで塾へと出かけていきました。
で、帰宅して玄関を開けるなり、「どうだった!」というのが、この二日の日課でした。
     
往路出発前に、娘と順位予想をしました。
     20180103.jpg
娘(ピンク)が、青山、順大。私(緑)が東洋、早稲田。
復路の前に娘が、日体大も追加していました。
結果、青山、東洋、早稲田、日体大でGOAL。すごい、大当たり!
今年は、私の母校も頑張りました。昨年より順位を上げてシード権が取れたので、
来年の大会が楽しみです!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Happy New Year!2018 [お出かけ]

ベランダからみえる初日の出。
雲がまったくなかったので、地平線からきれいに太陽が昇ってきました。

おせちを食べて、毎年行く神社へ初詣に。
樹齢1400年の大杉は、見事です。
     20180101.jpg
今年、娘は中学生。
自分で考え、行動することができる年齢に。
小さな子供の頃と同じように、口を出してしまった私ですが、
これ本当にやめないといけない年です。

でもね、目の前で「それでいいのか?」って姿をみると、ついつい言いたくなるんだな。
それでいいと彼女が思っているから、言ったとしても動かないんだけどね。

そんな年頃なのかな~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メッセージを送る